製造業・工場のコスト削減の事例、方法、アイデア−経費削減の具体策の提案−

コスト削減は企業経営において重要な要素ですね。会社に貢献するためには、社員がコスト意識を持ち、行動するとが大切です。しかし、経費削減、コスト削減といっても何から削減すればよいのかわからい。そんな悩みをお持ちの方も多いですね。製造業や工場の経費削減、コスト削減の事例や具体策、コスト削減の方法やコスト削減のアイデアを提案していきたいと思います。

ポイント

コスト削減のポイント5

製造業のコスト削減の事例、アイデア、方法の具体策の提案。

コスト削減を考える時に考えなければならないことはなんでしょうか。

・何がなんでもコスト削減
・コストを徹底的に削減する

ということでいいのでしょうか。

確かに無駄なコストは徹底的に削減してもいいでしょう。
しかし、削減と称して何でも切り詰めることがよいとは限りません。

切りつめと削減は違うと思います。

コスト削減の先に、利益をあげることが大切ですね。

このことを失念しては、大変なことになってしまいます。

物流コスト削減のポイント5

物流コストの見直しでコスト削減

物流コストは売上高のどれぐらいかかっているのでしょうか。
通常売上高の2%から5%程度を占めています。

この物流コストを見直してコスト削減に努めましょう。

物流をコスト面から見ると、製品の入庫や出庫、輸送費などが発生します。これらを物流コストや流通コストといいます。

この物流コスト削減のポイントはなんでしょうか。

物流コスト削減のポイント

・商品搬入方法の工夫
・ロット量の最適化

物流システムの改善が効果的

物流コストを削減するには、場当たり的な方法ではダメです。
物流はあくまでシステムとして考えることが重要です。

では、コスト削減するための例はどのようなものがあるのでしょうか。

・包装費
 パレットの使用
 コンテナの採用
 包装の見直し

・輸送費
 配送センターの自前化
 労働時間の短縮
 輸送経路の見直し

・倉庫
 回転の速い商品を入り口近くに

このようなことを物流システムとして見直すことが
コスト削減のポイントです。
楽天市場