今日は、コスト削減を経営の視点から考えて見ましょう。



経営の視点とはどういうことなのでしょうか?

・日々、コスト削減に取り組んでいる。
・これ以上のコスト削減は不可能。
・やることが見つからない。

など

日常的にコスト削減をしていると
手元のことは見えるのですが
大きな視点でのコスト削減を見落としてしまいかねません。

そこで、大きな視点からコスト削減を見直してみましょう。
何も、日常のコスト削減が悪いわけではなく、
継続的にすることは大切です。

日々のコスト削減で削減するのを数パーセントできるかと思いますが、
今回は、思い切って40%コストを削減するというような

数値目標を定めて削減方法を考えて見ましょう。






いかがでしょうか。

難しいですよね。
いきなり40%の削減を目指せって!?


これは考える訓練でもあります。
今までの視点から離れて、
40%のコストを削減する方法を考えだしてください。


そうすれば、
いままでとは全く異なる方法で
新たなコスト削減の方法が見出せるかもしれませんよ。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか...