製造業のコスト削減

5Sの実践について

5Sを実践を通じてコスト削減をはかり、利益を生み出すということをしている会社は多い。
今回は、そんな5Sの実践を通じて、うまくいかなかった例を紹介したい。

うまくいかなかった例は、
会社を上げて、社長を筆頭に5Sを実践しているにもかかわらず
倒産してしまったというのだ。

これは、由々しき問題である。

それも、その人は次の会社でも同じく倒産の憂き目にあってしまったとういもの。

どうして、5Sを会社をあげて実践しても
うまくいかななったのだろう。

社員が、5S活動をいい加減にしていたのだろうか。
いや、そうでもないらしい。(本人談)

会社がひとつになりきれなかったのだろうか。
あるいは、トイレ掃除に一生懸命になりすぎたのだろうか。

など、
考察することはいくつかあれど
5Sを実践していも、ダメなときはダメなのである。
というのが、本当のところか。
【送料無料】 トイレ掃除の経営学 Strategy as Practiceアプローチからの研究 / 大森信 【単...